白骨温泉 つり橋の宿 湯川荘 車で渡れる私設つり橋

白骨温泉 つり橋の宿 湯川荘 [お湯の力]

2008年1月15日NHKハイビジュン(22:00〜)放送の「アインシュタインの眼」をご覧になられましたか?

科学的に「温泉の力」を解明した番組でしたので白骨温泉の「温泉パワー」の一部をご紹介させていただきます。

白骨温泉にご入浴いただくだけでなく、白骨温泉のお湯をお飲みになられても効能豊かです。

08年12月には「自遊人」の「温泉図鑑 にごり湯の秘密」という雑誌の中で山水観湯川荘のお湯が乳白色のお湯の代表的なお湯として紹介されました。

「自遊人」のホームページはこちらから。

白骨温泉 湯川荘 浴槽に体積した温泉成分

白骨温泉に入浴しての効能ページの先頭へ

炭酸分と硫黄分が含まれている温泉ですので、血管が拡張されやすく血流が良くなり、それで全身が温まりやすくなるのです。

身体の隅々まで血流が良くなるということは、全身に栄養素を運び、
また身体に溜まった老廃物を集めてくるという相乗効果もあるのです。

この身体が温まるということは人間の本来持っている「自然治癒力」を高める効果もあるのです。

白骨温泉を飲んでの効能ページの先頭へ

こちらも炭酸分と硫黄分の効果で胃や腸の血管が拡張され、
それでその器官の運動能力が水道水を飲んだ時より、2倍以上の運動が起こるそうです。

消化、吸収がスムーズに行われるようになるのです。
また、硫酸マグネシウムが入っておりますので便秘のお薬にもなります。

白骨温泉が健康増進の良い理由ページの先頭へ

周りが手付かずの自然だらけなので、副交感神経がリセットされる。
標高が1,300m〜1,500mに位置しているので、身体が刺激を受けやすくなりその結果・・・

  1. 身体が養分を吸収しやすくなる。
  2. 呼吸が深くゆっくりになる。→ 滞在なされている時間がゆったりと感じられる。

白骨温泉 湯川荘 温泉分析書(鉱泉分析試験法による分析)

ページの先頭へ
白骨温泉 温泉分析書

白骨温泉 湯川荘 環境に対する考え方について

ページの先頭へ

白骨温泉のこの大自然と温泉は良い環境なくして語れないところであると思っております。 この環境を子々孫々に繋げていけるようにするには、私たち大人が、昔ながらの生活に近いことをしていかなければいけないのではないでしょうか。その一つが当荘の温泉に対する考え方にもなっております。

ボーリングもしていなくて(自然湧出自噴)落差のみで、それぞれの湯船に引湯して一年を通して加温、加水無しでお客様にお湯(温泉)にお入りいただく環境をご提供していくことが環境に一番やさしい生き方であると考えております。

当たり前とは存じますが買い物にはエコバッグを持っていくことを心掛けておりますし、1990年代の中頃から当荘の専務、女将は車のエンジンを信号待ちでも切るように致しております。(冬はそうはいきませんが)

この自然環境を維持していくことが、世界中のためになることですし、このすばらしい自然の恵みのお湯が出続けることにもなると考えています。

エコバッグ
つり橋の宿 山水観 湯川荘 〒390-1515長野県松本市安曇白骨温泉4196 TEL (0263)93-2226 FAX (0263)93-2321mail@sansuikan-yu.com
白骨温泉 湯川荘 予約電話 0263-93-2226
予約申し込み お電話お問い合わせ先 TEL.0261-83-2332