白骨温泉 つり橋の宿 湯川荘 車で渡れる私設つり橋

白骨温泉 つり橋の宿 湯川荘 [施設のご案内]

白骨温泉 湯川荘 館内平面図

白骨温泉 湯川荘 施設概要ページの先頭へ

収容
50名様
客室
14室(和室 12、和洋室 2)
露天風呂
3(すべて貸切 無料)
貸切野天「うりが」(屋根付)
貸切野天「ほお」
貸切野天「山ぶんどう」
内湯
女性用1 男性用1
貸切風呂(内湯)
1(無料)
専用駐車場
20台収容可能(無料)
娯楽室
AM7:00〜PM9:30利用可
囲炉裏
湯上り処、談話室としてご利用いただけます。
--

当館の私設つり橋

山水観湯川荘は白骨温泉の渓谷、湯川と湯沢の合流点にあり、湯川にかかる白骨温泉名物の「私設のつり橋」を渡って入る宿です。乗用車も渡れる木のつり橋は今では珍しいものです。

白骨温泉湯川渓谷の自然美は四季を通じてお楽しみいただけますが、特に新緑と紅葉の季節は格別です。

春夏秋冬のある日本だからこそ、景色の移り変わりを本当の自然の中で感じていただきたいです。山奥の秘湯「白骨温泉」で、のんびりと日頃の疲れを癒してください。

白骨温泉 湯川荘 露天風呂、つり橋の様子
--

ちょっとかわった清掃方法

当荘では木の床を掃除する時、昔から「お茶がら」を使っております。ちょっと変わった方法かもしれませんが...なぜか?

この方法ですと「木の床の艶を出す」ことができるのです! お客様に気持ちよくお泊まりいただくために、このような掃除方法を心がけております。

白骨温泉 湯川荘 玄関、掃除風景

白骨温泉 湯川荘 館内の様子ページの先頭へ

チェックイン
15:00〜
チェックアウト
10:00
--

温泉宿ならではの落ち着いた雰囲気

白骨温泉には、超有名な見所などはあまり存在していません。山奥ならではの川のせせらぎの音、静寂の中で、質の良い温泉の湯を楽しむのが主たる目的であるお客様が多いです。何もしない休日を当館でお過ごし下さい。館内は木の質感豊かです。超高級な旅館ではありませんが、お客様が心からホっとできるよう、従業員一同、きめ細やかな対応を心がけております。

白骨温泉 湯川荘 玄関、ラウンジ、囲炉裏の談話室
--

昔ながらの卓球台、ゲーム盤あります。

温泉と言えば卓球。少しベタな遊び方かもしれませんが、昔ながらのゲーム盤もございます。遊技場など何もない白骨温泉だからこそ、こういった単純な遊びが楽しめるのかもしれません。

娯楽室ご利用時間 AM7:00〜PM9:30

白骨温泉 湯川荘 卓球台、昔のゲーム盤
--

掘りこたつ、窓からの眺望

本館和室10畳間と12.5畳間には、広縁が冬季は掘りこたつへと衣替え致します。窓からの景色は、ほとんどが山のものですが、川のせせらぎがすぐそこに聞こえ、本当にこころが癒されます。

冬季は寒さ厳しい信州ですが、雪景色を眺めながら掘りこたつでほっこりすれば、日頃の疲れを心から癒されることでしょう。

夏季は川沿いですので、森のそよ風が本当に涼しいです。当館には冷房設備がございません。窓を開ければ天然の涼しい風がクーラー代わりになります。

白骨温泉 湯川荘 掘りこたつ、2階和室からの眺め
--

お食事処

当館では、本館和室10帖、本館和室12.5帖のお部屋につきまして、お一人様5,000円増しにてご夕食のお部屋出し対応可能の宿泊料金にて「ご夕食のお部屋だし」対応をさせていただいております。

お料理タイプは3種類こざいます。本館和室10帖、本館和室12.5帖以外のお部屋にお泊まりの場合は、眺めの良いお食事処で給仕させていただきます。

白骨温泉 湯川荘 お食事処「山なみ」「小梨」
つり橋の宿 山水観 湯川荘 〒390-1515長野県松本市安曇白骨温泉4196 TEL (0263)93-2226 FAX (0263)93-2321mail@sansuikan-yu.com
白骨温泉 湯川荘 予約電話 0263-93-2226
予約申し込み お電話お問い合わせ先 TEL.0261-83-2332